相談内容

耳下腺癌にきく確率の高い抗ガン剤はありますか?

 

シスプラチンを投与しましたが、摘出から約一年半後、肺と背骨に転移が見つかりました。

 

主治医からは腺がんに対して期待できる抗ガン剤はないと言われました。

 

血管内治療法で、癌に直接投与するカテーテル治療も検討中ですが、もともと抗ガン剤がききにくいと言われている中で、どうしてよいものか悩んでいます。

 

血管内治療法に踏み切るにせよ、せめて効果が少しでも高い抗ガン剤はないものか、自分なりに探しています。

 

どうぞよろしくお願いします。

回答

がん完治カウンセラーの木村です。

 

 

耳下腺癌に限らず、抗ガン剤では絶対にガンは治りません。

 

 

シスプラチンを投与して、なぜ肺と背骨に転移したのかを考える必要があると思います。

 

 

ただガンはあなた自身の免疫力を高めれば簡単に治ります。

 

 

私はステージ4の肺がん末期で余命1カ月の診断を受けましたが、10年たった今も再発なく生きています。

私が免疫力を高める為に取り組んだ食事療法はコチラをクリック

 

 

以上、少しでも参考になれば幸いです。

関連ページ

再発して再び抗がん剤治療を受ける為に体力をつけさせる方法は?
がん完治カウンセラーの木村太郎が回答します。
抗ガン剤治療中の酷い咳は肺炎や気管支炎では無い?
がん完治カウンセラーの木村太郎が回答します。
抗ガン剤、イリノテカンとシスプラチンの投与は入院でお願いできる?
がん完治カウンセラーの木村太郎が回答します。