相談内容

去年11月、仙骨原発ユーイング肉腫になったものです。

 

難しい場所なので手術で取り除くことはしないと言われました。

 

幸い、肺などに転移はなく抗がん剤、放射線治療で6月に退院しました。

 

今まで定期検診は無事クリアしてます。

 

ですがやはり再発が気になります。

 

なにせ私は手術で取り除くことはしていないからです。

 

再発すると完治の見込みは無くなるとネットでも見ました。

 

正直とても怖いです。

 

最近膝も痛いような気がします。

 

でもそれは体重が退院して増えてくることもあってただの使い痛みかなぁと思ったりしてます。

 

肺に転移までしていたらどうしようかと眠れない時もあります。

 

そこで、質問です。

 

・肺に転移していると、どのような自覚症状が現れるのか。

 

・再発予防が見込める方法などってありますか?

 

・手術しなければ骨肉腫は完治しないのでしょうか?

 

・もし予想できるなら再発の確率は何%ですか?

 

きっちり自分の病気と真正面から見つめ直そうと思うので回答よろしくお願い致します。

 

ちなみに定期検診は2ヶ月に1回、血液検査とMRIをとって前回の写真と変わっていないかどうかを確かめることだけです。

 

11月の頭に前回は行き、1月の5日に次は行く予定です。

回答

がん完治カウンセラーの木村です。

 

 

自己免疫力を高めることに取り組んでください。

 

 

私は食事療法で余命1カ月のステージ4の肺がんを治し、10年たった今も再発なく生きています。

私がやった食事療法はコチラをクリック

 

 

以上、参考になれば幸いです。